お見合いとかそういう形式的なあれこれに対する天子と衣玖さんの価値観の違い
…みたいなものを描いてみたかったけれど案の定横道に逸れた気がするようなお話。
天子はやなもんは嫌だとすっぱり断りそうで、衣玖さんは流されそうなイメージです